総計: 594787  今日: 31  昨日: 88       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
Marcelino's ROOM
大切なあなたへ
神様の福音
結婚と家族
聖書の教え
祈りのしおり
主の祈り
言葉の花束
信仰という名の虐待
公会議の歴史
 はじめに
はじめに
クリスチャンの皆様へ
私の証し
 気分転換に♪
YouTube演奏会
My Music
 写真館
ギャラリー1
ギャラリー2
 賛美と音楽
聖歌・賛美歌着メロ
正教会聖歌ネットラジオ
カトリック聖歌MIDI
聖公会古今聖歌MIDI
正教会聖歌MIDI
その他、賛美歌MIDI
David Phelps Online
Christian Tuner
パイプオルガンと音楽
 聖書美術
聖書の物語
聖書美術館
ヴァチカン美術館
イコン
 クリスチャン映画
無料ネット映画「JESUS」
マリア
筆子・その愛〜天使のピアノ
クリスチャン映画案内
ナルニア国物語
マザー・テレサ
4日間の奇跡
石井十次:映画サイト
 クリスチャン・シンガーHP
Evergreen Choir
KISHIKO
内藤容子
久米小百合
小坂忠
岩淵まこと
松本優香
LYRE
大和田広美
MIGIWA
オリーブ
森祐理
向日かおり
吉村美穂
泉水美保
 プライベート散歩道
高津キリスト教会HP
目黒教会HP
横浜ハリストス正教会
アッセンブリー京都教会
聖ベネディクト修道院
聖公会性的虐待事件
オーソドクシー
青い空のもとで
さくらカンパニー
シオンとの架け橋
長野聖救主教会HP
Forward in Faith Links
Christian Book.com
Christian Answers.net
 協力団体HP
BBN聖書放送
心のともしび
真理のみことば伝道協会
岡山めぐみキリスト教会
 心病むあなたに…
いのちの電話
国際ビフレンダーズ
心の散歩道
ふれあいの窓
UTU−NET
CMCC
CCC
  登録検索サイト
KIRISUTO.INFO
KIRISUTO.INFO携帯版
Christian-net
今日の聖書
-->
 ボックスのタイトル : はじめに
 題名 : 私の証し

神様って不思議だね。どんなに否定しても、どんなに逆らってきても、最後はこんな僕を赦してくれた・・・。

 

僕の人生は、一言で表せば神との戦いであった。

神の存在は感じていたが、それは全ての宗教を超えた、大元(おおもと)の神として論理的に考えていた。

 しかし、僕の人生には、とても邪魔な存在だった・・・。

 僕が社会の中で求めてきたものは、名誉・地位・金・色・物。そのためには、手段を選ばなかった。

 

 当時の僕は

《何が神だ!何が愛だ!僕が全てであり、僕の体も人生も僕自身のものであり、自分で自分をつかさどる。不可能を可能にし、欲しいものは何でも手に入れてやる!》

と考え、ありとあらゆる欲を満たしてきた。

《良くなるも悪くなるも自分次第、神様なんてくそくらえ!》

それが僕だった。

酒も浴びるほど飲んだ。

 

 また僕は、愛を否定し、誰をも愛することが出来ず、また、受け入れることも出来なかった。

そして、祈るよりも行動が第一と考えていた。

 

 ビジネスでの成功の裏には、僕は多数の犠牲者も出した。上司を蹴落としたり、ライバル会社を潰したり、恨まれるような事もした。

 しかし最大の犠牲は、我が子だった。

 

 僕は、自分自身、父親を知らずに育った。また、母親と暮らしたのも、3年間ほどだった。いろいろ嫌な事や辛い事、沢山経験しているのに、僕は自分の欲望の為に、我が子に同じ苦しみを与えてしまった。

 僕は・・家族さえ愛せなかったのだ。

 

 その後は嫌な事が続いたよ。離婚や神戸の地震で、一時すべてを失った。体を患った。一緒に暮らしていた人に金目の物をすべて持っていかれた・・・。人間不信に陥った。 もっとも信じられなかったのは、自分自身だった。  

 

 そして僕はそんな中で・・・罪に縛られていった。

 育ててあげることが出来なかったという、《我が子に対する罪》。

 そしてもう1つ、《僕の母親に対する罪》。

 子供の頃、母親から包丁を突きつけられて、あんたが生まれたから私は幸せになれないんだと言われた。僕の根底には、生まれたこと自体が罪であるという意識があった。

 僕は、自分の存在をとことんまで恨んだ。

《この罪は、永遠に消えないんだ。また、消してはいけない。一生背負っていかなくてはならないもの。決して許されるべきものではない。死ぬまで苦しみを背負うのは当然のことなんだ・・・》という強い念にかられた。

 そして自分を責め続けた。そうするしか出来なかった。

 

 死ねば楽になれると考えた時期もあった。

 

 神をますます否定した。神を言葉でののしった。僕を救おうとするクリスチャンに対し暴言を吐いた。どんなにいい言葉を並べられても、祈りで解決しやしないと、祈りさえ拒否した。ただの偽善にしか聞こえなかったのだ。

 

 しかし、そんな僕に、神はついに直接働きかけた。3つの奇跡を示された。  

 

 第一の奇跡、それはある日いきなり訪れた。人間らしい心を持たない僕に、《愛》という感情を突然もたらした。それは単なる恋愛とかではない、命そのものとも言えるような、自分ではコントロールできない力だった。未知の感情に、僕は苦しみもがいた。必死にかき消そうとした。しかしそれは、余りにも無駄な事だった。生まれて初めて、愛の存在を認めた瞬間だった。

 

 第二の奇跡、それは罪の赦し。罪を背負い苦しむ道を選択した僕に、見えない力が入り込み、罪を解放しようとした。僕はまた、戦った。甘えてはいけない!赦されてはいけない!・・・。しかしその見えない力は、どんなに抵抗してもひるむ事はなかった。何ヶ月もの戦い、なかなか受け入れることは出来なかった。しかしいつの間にか僕の魂は癒されていた。初めて敗北を感じた瞬間だった。

 

 第三の奇跡、それは僕の肉体に起きた。実は僕は、肝臓とすい臓を患い、普通の人ならばとっくに死んでいたであろう体だった。いつ死んでもいい覚悟は出来ていた。しかも追い討ちをかけるように、糖尿病を追加した。しかし、先日の検査の結果、肝臓とすい臓に関しては、とりあえずの段階で、ほぼ完治状態と判断された。糖尿病に関しても、正常ではないにしても、かなり改善されてきていることがわかった。まともに薬なんか飲まず、食生活にもそんなに気を遣わなかったのに・・・。

 

 僕は・・・神に勝てなかった。神は、僕の魂と肉体を救い、そして教会へと導いた。そのために日曜日休みの仕事を与えてくれた。すべて神の示すままに動き始めた。

 

 神は、直接、また時には、沢山の人々を通して、僕に愛を注いでくれた。いや、きっと、今までずっと、様々な形で注いでくれていたのだろう。僕はそれに気づかずにいたんだよね・・・。

 

 確かに人間は、父親と母親の間に生まれる。環境によってはその為に苦しみを背負うこともある。

 しかし、神だけは愛を注いでくれていた。神をも人をも愛せなかった僕に・・・。

 

 神は、僕の魂の父であったということを、僕は知った。

 そして、主イエスが、僕の身代わりになって十字架にかけられていた真実を、罪の赦しによってはっきりと確信した。主は・・・間違いなく救い主だったのだ・・・。

 

 2003年12月7日。僕は、長野市にある教会にて洗礼を授かります。神は、例え気づかなくても間違いなく愛してくれています。

 

 目に見えないものしか信じられない僕に、心の目を開かせてくれた。

 僕はもしかしたら、今まで何も見えていなかったのかも知れない、いや、真実から目を背けていたのかも知れない。

 

 しかし・・・神様は・・・本当にすぐそばにいるのです。僕とともに・・・そしてあなたとともに・・・。

 

 by マルセリーノ (2003年・入信前に記す)

 Father's Love Letter
ビデオバージョン
pdfファイル
  聖書検索
e−Bible
Bible Gateway
  キリスト教用語
簡単解説
  ご協力を…
クリックで救える命
 出版社&ネットShop
日本聖書協会
日本聖書刊行会
いのちのことば社
聖公会出版
日本基督教団出版部
教文館
女子パウロ会のお店
サン・パウロ SHOP
ドン・ボスコ社
キリスト新聞社
クリスチャン新聞
カトリック新聞
オリエンス宗教研究所
伝道出版社
百万人の福音
リバイバル新聞
CLC洋書書店
全国キリスト教書店
 インターネット放送
BBN聖書放送
PBA太平洋放送協会
フレンドシップラジオ
ゴスペルTV
ふくいんのなみ
ハーベストTV
FEBC ONLINE
心に光を
KINGDOM FELLOWSHIP
バチカン放送局
この指とまれ(ドラマ)
MACFネット放送
聖書と福音
 教派/教団/宣教団体
聖公会関連
カトリック関連
正教会関連
日本基督教団
メソジスト系
改革派・長老系
ルーテル系
バプテスト系
その他の教団・団体
 キリスト教関連団体
ここをクリック
 キリスト教情報
世界キリスト教情報
キリスト者記者クラブ
クリスチャントゥデイ
Cross Map
くりホン
 カルト・異端関連
カルト総合
エホバの証人問題
統一協会・モルモン教問題
その他
ここは、クリスチャン及び求道者の信仰生活に役立てるよう、
また、キリスト教に興味を持ち始めたばかりの人も、正しい知識を「楽しみながら」得られるようにしていきたいと思います。
同時に、キリスト教に関する様々な情報提供の場にもしたいと思います。
神様はどのコンテンツを通してあなたに働きかけるでしょうか?
各宗派・教派にこだわることなく、まだ神様を知らぬ方々の1人でも多くの人が福音に触れることが出来るように、
すべてのクリスチャンが協力できればと切に願います。
また、個人的な相談や教会の紹介もいたします。
必要ならば教会への取次ぎもいたしますので、ご希望の方は右上の「Eメール」からご連絡ください。

主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが常に皆さんと共にありますように †


管理人は日本聖公会信徒です。

※当HPはリンクフリーです。どなた様もご利用くださいませ。
ご一報いただければ幸いです。

by 管理人 マルセリーノ(marcelino)

2005.4.15