総計: 618416  今日: 221  昨日: 47       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
Marcelino's ROOM
大切なあなたへ
神様の福音
結婚と家族
聖書の教え
祈りのしおり
主の祈り
言葉の花束
信仰という名の虐待
公会議の歴史
 はじめに
はじめに
クリスチャンの皆様へ
私の証し
 気分転換に♪
YouTube演奏会
My Music
 写真館
ギャラリー1
ギャラリー2
 賛美と音楽
聖歌・賛美歌着メロ
正教会聖歌ネットラジオ
カトリック聖歌MIDI
聖公会古今聖歌MIDI
正教会聖歌MIDI
その他、賛美歌MIDI
David Phelps Online
Christian Tuner
パイプオルガンと音楽
 聖書美術
聖書の物語
聖書美術館
ヴァチカン美術館
イコン
 クリスチャン映画
無料ネット映画「JESUS」
マリア
筆子・その愛〜天使のピアノ
クリスチャン映画案内
ナルニア国物語
マザー・テレサ
4日間の奇跡
石井十次:映画サイト
 クリスチャン・シンガーHP
Evergreen Choir
KISHIKO
内藤容子
久米小百合
小坂忠
岩淵まこと
松本優香
LYRE
大和田広美
MIGIWA
オリーブ
森祐理
向日かおり
吉村美穂
泉水美保
 プライベート散歩道
高津キリスト教会HP
目黒教会HP
横浜ハリストス正教会
アッセンブリー京都教会
聖ベネディクト修道院
聖公会性的虐待事件
オーソドクシー
青い空のもとで
さくらカンパニー
シオンとの架け橋
長野聖救主教会HP
Forward in Faith Links
Christian Book.com
Christian Answers.net
 協力団体HP
BBN聖書放送
心のともしび
真理のみことば伝道協会
岡山めぐみキリスト教会
 心病むあなたに…
いのちの電話
国際ビフレンダーズ
心の散歩道
ふれあいの窓
UTU−NET
CMCC
CCC
  登録検索サイト
KIRISUTO.INFO
KIRISUTO.INFO携帯版
Christian-net
今日の聖書
-->
 ボックスのタイトル : はじめに
 題名 : はじめに

管理人である私マルセリーノは『私の証し』にもあるように、多くの罪と共に生きていました。

自分勝手な理論によって欲望を正当化し、多くの人々を傷つけ、汚い世界で生きてきました。

また、宗教や神様を否定し、自分中心の世界を作って生きてきました。

神様を信仰する者に対して、論理で攻撃してきました。

 

そして、欲を満たした代わりに沢山のものを失い、体も壊し、また、最終的には得たものすべてを失い、絶望と苦しみに中にいました。

病の苦しみと罪の重さにうつ病にもなり、死ぬことも考えました。

 

しかしそんな私の魂でさえ、神様は救ってくださいました。

 

クリスチャンになって私はさらに深い疑問を抱くようになりました。

 

何故、私は救われたのだろうか?

神様は私に何を求めているのか?

私は何が出来るのだろうか?

そしてこれからどのように生き、どのような死を迎えるのか?

 

そして同時に、いろいろな勉強をしていく中で、次のような疑問も生まれました。

 

何故、これほどまでに教派が分かれなければならなかったのか?

また、教義の違いによってどのように影響しているのか?

何故、クリスチャンでも罪を犯す人が多いのか?

また、そんな中でクリスチャンはどう生きるべきなのか?

何故、神様を信じるようになる人とならない人がいるのか?

etc.

 

自分の人生については、当然クリスチャンになる以前も考えていましたし、また、宗教についても学問(知識)としては勉強したこともありました。

 

しかし、クリスチャンになってからは以前と違う立場で考えるようになり、それは私の大きな課題となりました。

 

また、人生の中で沢山の死に触れてきました。

若くして自殺した友人…

幼くして事故や病で亡くなった親戚…

そして、親の死…

 

人とは何か?

人間とは何か?

家族とは?

人生とは?

病とは?

苦しみとは?

死とは?

 

それらは私にとってだけではなく、きっとすべての人が疑問に思っていることだと思います。

 

それらに対して、私は、クリスチャンでない(あえて言えば反クリスチャン)時の考えも過去に存在し、クリスチャンになった今の考えも当然、自分の中に存在しているということです。

 

私はクリスチャンになる以前(4年ほど前)、ペイジェルというサーバーで携帯用のサイトを運営していました。

「ヒーリング・ハウス」といって、当時のハンドルネームは「トモッチ」と名乗っていました。

わずかの間でしたが、そこには色々な悩みを抱える人々が来ました。

 

また、神様を意識し始めてからはクリスチャンサイトに出入りするようになり、そこでまた多くの罪と苦しみに悩む人々と出会いました。

 

今も、世界中で多くの人々が神様を知らずに(いや、知っていても)苦しみ、悩んでいる人々がいます。

自殺者も増えています。

 

そんな中でカルト団体も増え騙されて入信し、精神に異常をきたしたり、家庭崩壊に至ったり財産を失ったり、果てには殺人を犯してしまったりと、本人のみならず家族や社会に多くの被害をもたらしています。

しかし残念なことにキリストの名を語るカルト団体も多く、何が正統で何が異端やカルトか知らない人も多いのもまた事実です。

 

また、教会に通って他の信徒方と交わったり、ネットなどで交流する中で、クリスチャンといっても明らかに「変」な人が少なくないことにも気づきました。

 

そんな中でネットや本等で、今まで書いたような沢山の疑問を解決すべく勉強してきましたが、携帯のクリスチャンサイトでは交流中心が多く、情報や知識を得られるサイトは非常に少ないと感じ、今から4ヶ月前…昨年(2004年)の12月…から、携帯サーバーの「魔法のi らんど」を利用して、自分自身が学びやすくするためにも、参考にしているサイトを集めた「神様のリンク集」を作成して運営して来ました。

 

パソコン版も携帯サイトで作成していましたが、利便性を考え、導きのままについに、パソコン専用サイトを立ち上げることとなりました。

 

パソコンのクリスチャンサイトも従来のものは、ほとんどがその管理者の所属する教派や教会に関する知識にかたよっており(それはそれで良いのですが)、キリスト教全体の情報や知識を得たり教派を比較したりするサイトが少なかったということもあり、今回ここに、色々な情報を得られると同時に、音楽・美術・映画・インターネット放送の視聴など、「読む・見る・聴く」といった楽しみの中からも皆様が神様を知るきっかけになればと思い、当サイトを開設いたしました。

 

各コンテンツを通して、人生の様々な苦しみの中にいる人々への神様からのメッセージが届くことを願うと同時に、私自身の経験を通して、前出の様々な疑問に自ら答えていくことを通して、少しでも皆様のお役に立つことが出来れば心から思います。

 

2005年4月17日

 

管理人 マルセリーノ(marcelino)

 Father's Love Letter
ビデオバージョン
pdfファイル
  聖書検索
e−Bible
Bible Gateway
  キリスト教用語
簡単解説
  ご協力を…
クリックで救える命
 出版社&ネットShop
日本聖書協会
日本聖書刊行会
いのちのことば社
聖公会出版
日本基督教団出版部
教文館
女子パウロ会のお店
サン・パウロ SHOP
ドン・ボスコ社
キリスト新聞社
クリスチャン新聞
カトリック新聞
オリエンス宗教研究所
伝道出版社
百万人の福音
リバイバル新聞
CLC洋書書店
全国キリスト教書店
 インターネット放送
BBN聖書放送
PBA太平洋放送協会
フレンドシップラジオ
ゴスペルTV
ふくいんのなみ
ハーベストTV
FEBC ONLINE
心に光を
KINGDOM FELLOWSHIP
バチカン放送局
この指とまれ(ドラマ)
MACFネット放送
聖書と福音
 教派/教団/宣教団体
聖公会関連
カトリック関連
正教会関連
日本基督教団
メソジスト系
改革派・長老系
ルーテル系
バプテスト系
その他の教団・団体
 キリスト教関連団体
ここをクリック
 キリスト教情報
世界キリスト教情報
キリスト者記者クラブ
クリスチャントゥデイ
Cross Map
くりホン
 カルト・異端関連
カルト総合
エホバの証人問題
統一協会・モルモン教問題
その他
ここは、クリスチャン及び求道者の信仰生活に役立てるよう、
また、キリスト教に興味を持ち始めたばかりの人も、正しい知識を「楽しみながら」得られるようにしていきたいと思います。
同時に、キリスト教に関する様々な情報提供の場にもしたいと思います。
神様はどのコンテンツを通してあなたに働きかけるでしょうか?
各宗派・教派にこだわることなく、まだ神様を知らぬ方々の1人でも多くの人が福音に触れることが出来るように、
すべてのクリスチャンが協力できればと切に願います。
また、個人的な相談や教会の紹介もいたします。
必要ならば教会への取次ぎもいたしますので、ご希望の方は右上の「Eメール」からご連絡ください。

主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが常に皆さんと共にありますように †


管理人は日本聖公会信徒です。

※当HPはリンクフリーです。どなた様もご利用くださいませ。
ご一報いただければ幸いです。

by 管理人 マルセリーノ(marcelino)

2005.4.15